都内で豚熱に感染した野生猪が初確認!豚インフルエンザとの関係は?

医療情報

どーも。男性看護師kazuです。

以前、新型豚インフルエンザに関する記事を作成しましたが

7月2日、都内で初めて豚熱に感染した野生の猪が発見されたとの事でした。

豚熱って皆さんご存知でしたか?以前は豚コレラとも呼ばれていたみたいですが

今時期だと新型豚インフルエンザとの関係が気になるところですよね。

僕はよくわからなかったので調べてみました。

という事で今回のテーマは

豚熱についてと豚インフルエンザとの関係

についてお話していきます。

豚熱とは

豚熱(CSFともいうそうです)とは豚熱ウイルスにより起こる、豚の感染症の一つです。致死性や伝播性が高く、家畜の法定伝染病に指定されています。

症状としては発熱、元気消失、食欲不振、便秘に続く下痢などの症状から始まり、中には眼結膜の出血、皮膚の紫斑、震え、起立困難など多様な症状を示し、感染した豚の多くは3週間以内に死亡します。(農研機構参照)

その感染力と致死性の高さから豚熱発症が確認された農場では公的な防疫措置を取る必要があるそうです。

豚熱は日本で今回が初めてなの?

今回話題になっている豚熱は都内で初めて確認されたというだけであって

過去にも日本では感染が確認された飼育された豚や野生の猪はいました。

wikipediaによると

「2020年6月5日時点で感染が確認された陽性の野生イノシシは岐阜県内で1200頭、愛知県内で132頭、三重県内で116頭、福井県内で64頭、長野県内で213頭、富山県内で56頭、石川県内で31頭、滋賀県内で191頭、埼玉県内で86頭、群馬県内で27頭、静岡県内で106頭、山梨県内で21頭、神奈川県内で1頭、新潟県内で2頭、京都府内で2頭に及んでいる」

とのことでした。

人に感染するの?

まず、この豚熱ですが、人に感染する事はありません

豚や猪の間でおこる感染症なのです。

例え、豚熱に感染した豚の肉やその加工食品を食べても感染する事はないのでご安心ください。

※感染豚の食肉が出回る事もそもそもないようですが

 

新型豚ウイルスとの関係は?

ほぼ無関係といっていいでしょう。

おそらくメディアが新型豚インフルエンザが話題になっている今

同じく豚関連の病気という事で必要以上に騒ぎ立てているのだと思います。

 

ほぼ無関係と可能性を残したのは

豚熱に感染し衰弱した豚が、感染力の強い新型豚インフルエンザに感染する可能性も

あるかもしれないと考えたからです。

※豚に関する医学は持ち合わせていないので、あくまで予測です

まとめ

豚熱は人に感染する事がないことはわかりましたが

猛威を振るっている新型コロナウイルスや新型豚インフルエンザが人に感染する可能性を秘めている事を踏まえて

現状僕たちができる事は、以前からいわれているような

・3密を避ける

・感染予防策を徹底する

これにつきるのかなと思います。

以上男性看護師kazuでしたー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました