ナースマンの僕の年収と副業のライター業の話

看護師の日常

どーも皆さん。おはようございます。こんばんは。男性看護師のkazuです。

ブログを始めて2日目で2記事目ですよ。これは一見順調そうに見えますけど、最初だけ張り切って、後はペースダウンしていくパターンにならないようにしたいですね

長期的に続けるためにも、最低一週間に一記事といった感じで

目標をたてていきますかね。

さて!そんな話はこの記事を見ている方は全くもって興味がないと思うので本題にいきましょう

今回のテーマは

・ナースマンの僕の年収とライター業の話

という事に絞って話をしていきます

僕の看護師としての年収

看護師って稼げるっていうイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。

引っ張ってもしょうがないので率直に言います。

僕の看護師としての年収は去年の場合450万円程度となっております

ちなみにカローラは20代後半。これって看護師の平均からみてどうなのか。

低くはないのかななんて思ってました

調べました

 

 

 

 

国の調査によると看護師の平均年収は483万円

483万…

 

 

うわ…。私の年収低すぎ…?。

 

この状態でした。

 

看護師は昇給が少ない

さらに驚いちゃうんですけど、看護師って職業自体昇給がほぼない職業なんですよね。

公務員系の看護師さんはしっかり昇給するみたいですが

僕が勤めるような民間の看護師はどこもそんなに変わらない印象

 

 

僕の20代での目標

kazuは働き始めた時からの目標があります。

それは

 

20代で1000万を貯めること

 

だから毎月十万は貯金しないと気がすまないのです。

 

それでも車を買ったり、保険を払ったり、交友費だったりで目標が達成は難しそう…

そこで、僕は副業を始めることにしました。

最初はどこかでアルバイトでもしようかと思いましたが

看護師の仕事柄、夜勤もあるので時間に縛られない仕事がいいなと思いました。

そこでkazuは調べました。偏差値40の大学を中退した頭脳を精一杯働かせました。

年収も偏差値も低すぎ…?

ライティングでライターとして稼ぐ

僕が出した答えはライティング、要は記事を書くライターです。時間などに左右されず、自分の好きな時間に記事を書く事ができる。これが最大のメリットですね。

 

でも最初はほんとに全く稼げませんでした。

クラウドワークスという仕事を個人で受注するサイトに登録したのですが、月に数百円とか?

なぜなら、ライターというのは1文字あたり何円というような評価方法でもらえるお金が決まってしまうのですが、当時の僕は0.1~0.3円くらいで仕事を請け負っていました。

 

つまり5000字の記事を書いたとしても1500円しかもらえない。

しかも手数料でさらにお金は持っていかれる。

 

1000万円の夢が遠のいていきました

 

得意を仕事に

なぜこんなに仕事を安く請けていたのか。kazuには専門性が欠けていました。

記事を書くにしても精通した分野でないと深く需要のある記事をかけません。

需要のある記事ほど単価が高いのです。自分の得意分野…

 

そこでkazuは考えました。大学のTOEICで200点台をたたき出した頭脳を精一杯働かせました。

笑いの偏差値も低すぎ…?

筋トレライター

kazuは筋トレ大好き人間なのです。仕事は定時で上がることができるので、その後は毎日ジムに直行するほど。

家にはもちろん職場にもプロテインを常備してあります。

職場の人からは

何を目指してるの?

なんてあきれられてます(笑)。

もちろん筋トレするのは当然かっこいい身体になりたいからなんですけど

世界最強を目指してます。

なんて爆笑なやり取りをしているわけです。

滑ってるよ

 

 

さて…

 

やるからにはやっぱり効果を最適化したいわけです。

 

 

そこで僕は時々、筋トレに関する論文を見たりしていたのです。

論文には例えば、『大胸筋を鍛えるのはどの筋トレが一番効果が高い』

なんて事が書かれているのです。

今フィットネスブームだしその知識を活かせば稼げるんじゃね!

 

そこからkazuは筋トレに関する記事の案件を探し、実績を積みました。

一文字あたりの単価も0.8円程度まで上がるように。

 

その結果

 

 

月に2万円稼ぐ筋トレライターへ

いや少なくね…という意見はひとまず置いておいてください涙

でも、月に2万円だと年間24万円も年収がアップするって考えると結構でかくないですか?

それにもう少し実績を積めばまだまだ金額はアップしていくと思います。

副業で稼ぐために

副業に関して何がいいたかったというと、何も興味のない分野では稼ぐ事は難しいし時間がかかるのかなと思いました。

kazuの場合は得意な分野、人よりも詳しい分野は筋トレでした。

副業をはじめたいと考えている方は、自分の強みを探してみる事からはじめると良いなと

まだまだ少ない稼ぎのkazuは思いましたとさ。ちなみにこちらのブログもライターでの経験を活かして稼げるようになればいいなと夢を見て始めました。

あ、副業に興味のある方はぜひコメントなどで情報交換できるとうれしいです。

以上!ナースマンの僕の年収とライター業の話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました